<お役立ちメニュー>韓国ならではの多くの漢方を使い製法しているダイエット薬

<お役立ちメニュー>韓国ならではの多くの漢方を使い製法しているダイエット薬



<お役立ちメニュー>韓国ならではの多くの漢方を使い製法しているダイエット薬ブログ:2016/04/06


こんちわ^^

減量を行う場合、
1日の総摂取カロリーを決める必要があります。

摂取カロリーが多すぎれば
肉体に溜まった脂肪は減らないですし、
逆に少なすぎれば代謝が低下し
痩せにくい肉体になってしまいます。

減量を成功させるには、
必要な量の摂取カロリーをしっかりと摂取することが
とても重要です。

ちなみに…
減量のために摂取カロリーを減らす場合は、
成人の平均摂取カロリーより20%程度落とすのが
最も効果的に肉体に溜まった脂肪を落とせるんだそうです。

女性の場合、
成人女性の平均摂取カロリーが約1800kcalなので、
それより20%落とした1440kcalが
減量に必要な1日の摂取カロリーの目安となるわけです。

ただし、
今ままで2500kcal食べていた人が、
いきなり1440kcalに減らすのは危険です。

このような場合は、
2週間おきに300kcal程度摂取カロリーを減らしていって、
目標の1440kcalにするようにしましょう。

いきなり摂取カロリーを減らしすぎると
確実にリバウンドします。

また、
「理想体重×30キロカロリー=1日の総摂取カロリー」
という目安もあります。

例えば…
50kgが目標であれば「50×30=1500」で、
1日の総摂取カロリーの目安は1500kcalとなるのです。

しかしながら、
例えば、現在60kgで目標が50kgの場合、
いきなり10kgも落とすのは
リバウンドしやすく健康も害する可能性があり危険です。

なので、
このような場合は2~3kg減らした体重を目安に、
1日の総摂取カロリーを求めるようにしましょう。

え?もう時間だ。仕事行ってきます~
<お役立ちメニュー>韓国ならではの多くの漢方を使い製法しているダイエット薬

<お役立ちメニュー>韓国ならではの多くの漢方を使い製法しているダイエット薬

★メニュー

<お役立ちメニュー>新しいダイエット方法が次々と生まれてはブームとなっています
<お役立ちメニュー>O脚というのは矯正を行うことにより真っ直ぐな脚に治せる
<お役立ちメニュー>脂肪吸引をすることのメリットを知っておこう
<お役立ちメニュー>年齢以上に老けてしまっている印象を与える原因
<お役立ちメニュー>女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイント
<お役立ちメニュー>韓国ならではの多くの漢方を使い製法しているダイエット薬
<お役立ちメニュー>脂肪や老廃物などが絡み合い脂肪の塊
<お役立ちメニュー>脂肪吸引についてしっかりと調べて納得のいくクリニックを選ぶ
<お役立ちメニュー>身体の内側から健康にすることによって基礎代謝が向上
<お役立ちメニュー>むくみの解消をすることは当然のことセルライトの除去も大切


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)素晴らしい美容方法を全ての人へ伝授