<お役立ちメニュー>身体の内側から健康にすることによって基礎代謝が向上

<お役立ちメニュー>身体の内側から健康にすることによって基礎代謝が向上



<お役立ちメニュー>身体の内側から健康にすることによって基礎代謝が向上ブログ:2014/06/16


ダイエットをして体重を落としたとしても、
からだのエネルギー代謝が悪いままだと、
また以前と同じ体型に戻ってしまうということも…

エネルギー代謝を高める方法の一つに、
からだを温める働きを持つ食材を
積極的に食べるという方法があります。

食材には、
からだを冷やす食材とからだを温める食材があります。

例えば…
冬に豚汁を飲むとからだが温まりますよね。
温かいものを食べたということもありますが、
北の方で取れる食材や、冬に取れる食材は
からだを温める働きのあるものが多いんです。

北の方は寒いので、
からだが温まるものを取り入れるということは
自然な成り行きです。

反対に、夏の暑い時期や南国では、
暑いからだを冷やすために、
冷たい食べ物を多く食べるということになりますので、
食材もそうしたものが多いのです。

まとめてみると…
・北の方や寒い季節に取れるものにはからだを温める食材が多い
・南の方や暑い季節に取れるものにはからだを冷やす食材が多い
…ということになります。

次に見た目ですが、
見た目が温かそうなものがからだを温める傾向があり、
冷たそうな色に見えるものはからだを冷やす傾向があります。

白砂糖や大根、白菜、なしのように白い食材は
からだを冷やすものが多いですが、
にんじんやかぼちゃのように温かい色は、からだを温めることが多いです。

こうした見分け方はあくまでも一例ですので、
全ての食材に当てはまるとは限りません。
にんにくは夏にできて色も白いですが、からだを温める食材ですし、
にんじんやカボチャは夏にできますが、からだを温めますよ。




<お役立ちメニュー>身体の内側から健康にすることによって基礎代謝が向上

<お役立ちメニュー>身体の内側から健康にすることによって基礎代謝が向上

★メニュー

<お役立ちメニュー>新しいダイエット方法が次々と生まれてはブームとなっています
<お役立ちメニュー>O脚というのは矯正を行うことにより真っ直ぐな脚に治せる
<お役立ちメニュー>脂肪吸引をすることのメリットを知っておこう
<お役立ちメニュー>年齢以上に老けてしまっている印象を与える原因
<お役立ちメニュー>女性ホルモンの分泌が活発にすることががバストアップを実現させるポイント
<お役立ちメニュー>韓国ならではの多くの漢方を使い製法しているダイエット薬
<お役立ちメニュー>脂肪や老廃物などが絡み合い脂肪の塊
<お役立ちメニュー>脂肪吸引についてしっかりと調べて納得のいくクリニックを選ぶ
<お役立ちメニュー>身体の内側から健康にすることによって基礎代謝が向上
<お役立ちメニュー>むくみの解消をすることは当然のことセルライトの除去も大切


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)素晴らしい美容方法を全ての人へ伝授